マチカネフクキタルの魅力を語ろう【5/22生誕祭】

「神戸、そして京都に次いで、菊の舞台でも福が来た」

1997年の秋、驚異的な末脚で重賞3連勝を飾ったマチカネフクキタルは、2020年の5月22日で26歳の誕生日を迎えました。

本記事では、マチカネフクキタル生誕祭と称して、彼の魅力やお祝いのメッセージを存分に綴っていきます。

今回は、沢山のファンの方々からお祝いのお言葉をいただきました。マチカネフクキタルを語り尽くして参りますので、ぜひお楽しみください。

「競走馬」マチカネフクキタルの魅力を語る

① 「ラッキーとは何か」を教えてくれた、最幸の競走馬

マチカネフクキタルは、「マチカネ」の冠名で有名な細川オーナーに、苦節30年で初めてのG1制覇をプレゼントした馬です。
また、フクキタルを預かっていた二分調教師や生産者の信成牧場もG1馬とは縁遠く、鞍上の南井騎手も当時は怪我明けで苦しんでいた中での菊花賞制覇でした。
本当に、たくさんの関係者に福を届けた馬なのです。

『名は体を表す』とは良く言いますが、「マチカネ」の冠名を持ったオーナーの初G1馬が「マチカネフクキタル」という名前なんて、なんだか小説めいたお話ですね。
(ちなみに、細川オーナーが考えた訳ではなく、一般公募の中から選ばれたそうです)

そんなフクキタルが走ってきたレースの中でも、自分の人生に大きな影響を与えてくれたのは、1997年の「神戸新聞杯」です。

このレースの1番人気は、稀代の逃げ馬であるサイレンススズカ
当時はまだ覚醒前でしたが、その時から才能を感じさせるスピードを誇っていました。

レースが始まるとスズカはするすると先頭へ。
単騎逃げに持ち込み、理想のペースで軽快に飛ばしていきます
フクキタルは、最後方の内側でじっと追走。あくまで自分の競馬に徹しているようでした。

向こう正面に入り、ダービー2着馬のシルクジャスティスが、もうたまらんと仕掛け始めます。それでも、フクキタルは依然動かず最後方で待機。

4コーナーに差し掛かっても、フクキタルはまだしんがり(最後方)にいました。
そして、最後の直線に向いてもスズカの脚は衰えることなく、後続との差を3馬身4馬身と広げていきます

早めに仕掛けたシルクジャスティスも沈んでいき、誰もがスズカの楽勝を確信した次の瞬間。

『マチカネフクキタルがようやく外を通って上がってきた!』
『来た来た来た来た!マチカネフクキタルようやく来た!』

競馬実況の神様の叫びと共に、フクキタルはぐんぐんと位置を上げてきたのです。
しかし、スズカに乗っていた上村騎手は、セーフティリードから「もう大丈夫」だと勝利を確信し、ほんの少し手綱を緩めました

すると、フクキタルはその隙を突くかのようにスズカを交わし、自身初の重賞制覇を掴み取ったのです。
理想的なペースで逃げたスズカに対し、4角から外を回して差し切るというのは、自分には相当な離れ業に見えました。

とはいえこのレースを観て『スズカが緩めたから勝てたのでは?』『ただのラッキーだ』と言う人もいるかもしれません。

しかし、スズカと離された時点で勝利を諦めていたら、このラッキーは訪れたでしょうか

自分は、このレースを観て「運の良し悪しとは何か」を学びました。
運が良い人は、ただ一方的に恩恵を受けているように見えますが、実はそんなんじゃない。ラッキーが目の前に来ても、「幸運をつかみ取るためのアクション」や「ラッキーをモノにする準備」をしていないと、簡単に通り過ぎてしまうのだと知ったのです。

実を言うと、自分は元来運の悪さに悩まされ続けてきました。
しかしその一方で、「自分は運が悪いから」という言葉を免罪符として使ってしまうこともありました。
でもフクキタルは自分に、運を掴む努力をせずに「運が悪い」と嘆く愚かさを教えてくれたんです。

フクキタルに出会ってからは「これまで、自分の幸運は目の前で通りすぎていたのかもしれない」と考えるようになりました。
そして、「不遇や不運を嘆くのはやめて、とにかく行動してみよう」と心に決めたのです。
幸運を掴めるその日まで。

② とにかくかわいい。いつでも会いに行けるG1馬

続いては、打って変わって引退後のお話をしようと思います。
マチカネフクキタルは現在、山梨県の小須田牧場で功労馬として余生を送っています。

小須田牧場さんの魅力はずばり……「見学環境が緩め」なことです!
毎日、大体15時くらいまで牧場の真ん中にある広場で放牧されており、その間は誰でも近くで見放題となっております。
どのくらい近いのかというと……

マチカネフクキタル 牧場にて

このくらい。
もう普通に触れてしまう距離ですね。
(※でも、びっくりさせてしまうので触るのはやめましょう)

現役時代はヤンチャだったようですが、今はとても穏やかで優しいお馬さんになっています。
声をかけると近づいてきてくれますし、牧場の方に許可を頂けばニンジンをあげることもできますよ。

ごろ寝

かわいい顔してるだろ。ウソみたいだろ。G1馬なんだぜ。

そして、これは少し複雑ですが……牧場を訪れる方のほとんどは乗馬が目的なのでフクキタルのことをあまり知りません。
それどころか競馬を知らない方も多く、筆者は一度、他のお客さんに「このお馬さんの馬主さんですか?」と訊かれたほどです(笑)。

まあ、それくらい競馬を知らないお客さんが多いので、フクキタルに会いにいくと大体独り占めができます

こんなに愛らしいG1馬を間近で好きなだけ観れる牧場は、そう多くはないですよ!
実際に遊びに行ったときの感想はこちらの記事で綴っていますので、ぜひ読んでみてください♪

マチカネフクキタル探訪 in小須田牧場

③ ファンの皆様からのインタビュー

そして今回は、フクキタルファンの方へ「競走馬マチカネフクキタルの魅力とは?」をテーマに、インタビューをさせていただきました!
ご協力頂いたみなさま、熱いメッセージを本当にありがとうございました。

※インタビューの掲載は五十音順です(ペンネーム)

みんなを笑顔にしてくれるところがフクちゃんらしいなって思います
メッセージを頂いた方:かえさん

やっぱり門で曲がったところからぐーんと追い上げて、みんなを笑顔にしてくれるところがフクちゃんらしいなって思います(* ´ ˘ ` *)
私ではなく祖父ですがたくさんフクちゃんに笑顔をもらっていたんですよ!
その当時の残ってる写真があるので今のフクちゃんに会いに行けたら見せてあげたいです!

フクキタルの勝利はまさに待ち兼ねたものだったのではないでしょうか
メッセージを頂いた方:栗藤さん

やはり何と言っても先ずは馬名ではないでしょうか。一度聞いたらまず忘れない、強烈なインパクトのある名前ですよね。
馬主の細川氏は所有馬がG1レースを勝利したら冠名の由来を明らかにすると公言していましたが、フクキタルの菊花賞勝利によってそれが叶いました。
夜をかさね待ちかね山のほととぎす 雲居のよそに一声ぞ聞く
幾晩も待ち望んだほととぎすの声をやっと聴くことが出来た情景を歌ったものですが、フクキタルの勝利はまさに待ち兼ねたものだったのではないでしょうか
それにしても、ダービー以降から菊花賞にかけてのマチカネフクキタルの勝ちっぷりはすごかった!
騎手の油断と言われてはいますが、あのサイレンススズカが先頭を走ってペースを作ったレースをひっくり返す程の強烈な末脚はマチカネフクキタルだからこそのものではないかと思います。
菊花賞の後は怪我もあって目立った戦績を残せませんでしたが、もしフクキタルが無事だったらどんな走りを見せてくれただろう、と想像させられますね。

スズカを差し切った時の怒涛の末脚は、何度見ても惚れ惚れしてしまいますね
メッセージを頂いた方:黒烏龍さん

元々サイレンススズカのファンだったのですが、スズカの全レースを見ているとまるで宿命のライバルのように何度も登場するフクキタルのことが気になり、どんどん好きになっていきました。
特に神戸新聞杯でスズカを差し切った時の怒涛の末脚は、何度見ても惚れ惚れしてしまいますね

あのサイレンススズカを後方から差した神戸新聞杯のレースは好きです!
メッセージを頂いた方:け~ちゃんさん

現役は年齢的にリアルタイムで見た事はありませんが、あのサイレンススズカを後方から差した神戸新聞杯のレースは好きです!賽目さんが上げてくれる引退後の可愛い写真の馬があんな走りをするとは信じ難いですw

福が舞い降りたかのような重賞三連勝
メッセージを頂いた方:五条さん
現役時代の魅力は何といっても神戸新聞杯・京都新聞杯・菊花賞の福が舞い降りたかのような重賞三連勝だと思います。
神戸新聞杯での最後方からの怒涛の末脚、京都新聞杯での馬群を割って中央突破していく姿、菊花賞での南井騎手と息が合っているように鞭と同じタイミングで脚を動かす「人馬一体」を体現するかのような姿、どの走りも魅力的です。蹄の怪我さえなければどんな走りを見せてくれたのだろう、という「もしも…」を考えずにはいられない魅力も持った馬だと思います。
菊花賞以降は残念ながら勝つことができずに引退してしまいましたが、山梨の牧場でのんびりと過ごしている食いしん坊で舌をペロっと出すお茶目な現在のフクキタルくんも大好きです。
バーンと弾けて突き抜ける姿がとにかくかっこよかった
メッセージを頂いた方:Gわんだ~さん

フクキタルはマチカネさんからフクキタルとワラウカドという珍名馬がデビューするという話を聞き、注目してました。ハイライトはやはりさくらんぼS、神戸新聞杯、京都新聞杯、菊花賞の4連勝になるのですが、まあ、とにかく切れ味がすごかった。この時のフクキタルの走り方って、4コーナー曲がった直後にゴムを後ろに引っ張って反動つけるようにグッと力を溜めてるように見えるんですよね。そこからバーンと弾けて突き抜ける姿がとにかくかっこよかったです。

神戸新聞杯、京都新聞杯、そして菊花賞での末脚は強烈です
メッセージを頂いた方:貴文さん

現役時代をリアルタイムでは見ていませんでしたが、やはり神戸新聞杯、京都新聞杯、そして菊花賞での末脚は強烈ですね
何気にサイレンススズカと何度か良い勝負をしているのも個人的には好きです。
引退後のマチカネフクキタル号には小須田牧場様まで会いに行った事が有りますが、のんびり穏やかに過ごしていましたが、柵の外に生えている草も首を伸ばして食べていたりと食欲旺盛な感じがとても可愛かったです。

細川オーナーに31年越しのGIをプレゼント
メッセージを頂いた方:なごさん
まず何と言っても名前。1度聞いたら忘れられない名前ですよね。語ればスズカを倒した神戸新聞杯や破竹の勢いで制した菊花賞や色々ありますが、僕が1番好きなのはマチカネ一族の名を背負い細川オーナーに31年越しのGIをプレゼントした事ですね。もともと細川オーナーのマチカネのバリエーションは多く競馬ファンの認知は高かったと思いますが、強い馬か?と言われればそうでは無かった。その細川オーナーに苦節31年目でようやくGI制覇という称号をプレゼントしたと言うのがこのマチカネフクキタルの凄いところかなと。みんながマチカネは凄い馬なんだって思ったんじゃないでしょうか?
デビューから引退まで色んなレースを走ってきたフクキタルだけど、彼の力はこんなもんじゃないと思ってます。裂蹄や炎症と怪我が多かったけど、万丈ならもっと勝てたんじゃないかと思ってます。でもそんな彼が無事に走りきって引退し、小須田牧場で余生を過ごしているのがファンにとっても1番嬉しいですよね。
牧場で自分にも穏やかに対応してくれたのが嬉しかった
メッセージを頂いた方:のんさん
現役時代のあの末脚です!……と言うのも本当ですが、1番は初めて会ったウマ娘の元になる競走馬に初めて触れ会い、その牧場で自分にも穏やかに対応してくれたのが嬉しかったからです。
縁起の良い名前と心地よい語感が印象に残っていた
メッセージを頂いた方:ゆえひとさん
ウマ娘から競馬にハマるまで競走馬の名前等はあまり知りませんでしたが、彼の名前は何処で聞いたのか知っていました。
「マチカネフクキタル」といういかにもおめでたい縁起の良い名前と心地よい語感が印象に残っていたのだと思います。
自分にとっては名前そのものがまず第一の魅力であり好きな点ですね。
現役当時の彼を見たことは無いのは残念ですが、動画サイト等で見られるあの荒々しく強烈な末脚も魅力ですね。
引退した彼が過ごすのが山梨県という関東から近い場所であり、直接会えるというのもまたファンにとっては魅力とも言えるかもしれないですね。
周りと流れてる時間が違うかのように相対位置が上がっていく様は本当に格好よかった
メッセージを頂いた方:りふぃさん
競走馬マチカネフクキタルの魅力といえばやっぱりあの末脚でしょうか。最後の直線で周りと流れてる時間が違うかのように相対位置が上がっていく様は本当に格好よかった。フクキタルと言えばやはり神戸新聞杯、京都新聞杯、菊花賞が有名だと思いますが、菊の後脚の病に苦しみながら、勝利から遠のきながらも2000年まで頑張って見せてくれたところなども好きですね!

「ウマ娘」マチカネフクキタルの魅力を語る

ウマ娘 マチカネフクキタル

引用:キャラクター一覧 | ウマ娘プリティーダービー公式ポータルサイト

さあ、まだまだ語ります。
続いては、「ウマ娘」に登場するマチカネフクキタルについてお話ししたいと思います。

ウマ娘とは
実在する競走馬を美少女化した、アニメ及びゲームコンテンツ。
コンセプトとは裏腹に緻密かつ丁寧な設定とシナリオで、アニメファンだけでなく競馬ファンの心も掴んでいる作品です。
当然、ウマ娘に登場するマチカネフクキタルも実在の競走馬がモデルになっています。

①「運命」に対する能動的な姿勢

ウマ娘のフクキタルは、名前のイメージから占いが大好きなキャラクターになっています。
その影響で怪しい壺を買わされたり、レース中に招き猫を背負って走ったりと少々抜けているところが可愛いですね。

自分が彼女のキャラクター性で一番好きなところは、「運命に対する考え方」です。

これは、神戸新聞杯で自分が得た教訓に通ずるところがあります。
ウマ娘でもキャラクターにしっかり反映されていたので、非常に嬉しいですね。

そんなフクキタルの考え方や生き様は「Lucky Comes True!」というキャラクターソングに良く現れています。

「Lucky Comes True!!」は、いわゆる和ポップと呼ばれるアップテンポな曲調が特徴的な歌。
なおかつ中毒性が高いので、フクキタルファン以外からも広く愛されているキャラソンです。

自分は、この歌を「人生のバイブル」として、日々リピートしています。
中でも好きな一節がこちらです。

むう…ズバッと出ちゃってしまった!私の今日の運勢は凶です!
これってスタートするってことです!運命レースにゲートイン!
凄いスピードで先頭を逃げてく幸運を追いかけましょう!
長い距離だって夢中で走ればチャンス到来します!

自分も含め、占いで凶が出たら「やっぱりツイてないな」で済ます人は少なくないと思います。
(これは、物理的な占いだけでなく「悪い出来事」にも置き換えられると思います)

ですが、フクキタルにとって占いの結果は始まりに過ぎません。
凶が出てしまったら、運命を変えるためにあらゆる手を尽くします。

それがオカルトグッズを買うことでも、スピリチュアルな力を駆使することでも何でもいいんです。
自身の行動の基盤として「占い」を活用し、幸せを掴むために様々な手段を用いて奔走する
そんな彼女の生き様や姿勢が大好きで、尊敬している点でもあります。

そして、曲の終盤にはこんな歌詞も出てきます。

Fortune-telling!telling! いつだって分かってます……大事なこと
大切なあなたに会えた私が運がない……筈って筈って無いんですよ!ソウルメイトです!

もう、好き。

あれだけ占いやオカルト、スピリチュアルなモノに傾倒して「運」を大切にしているのに。
「あなたに会えた私が運がない筈がない」なんて言いますか。普通。

基本めちゃくちゃ人間味があって優しいんですよね。人情的というか、そんな部分も含めて大好きです。
キャラソンをまだ聴いたことが無い方は、興味があったらぜひ聴いてみてください。


ゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』STARTING GATE 07

② ファンの皆様からのインタビュー

そして同じく、「『ウマ娘』マチカネフクキタルの魅力とは?」というテーマで、こちらもお言葉を頂いております!
素敵なメッセージ、本当にありがとうございます!

フクちゃんは魅力たっぷりの女の子です
メッセージを頂いた方:かえさん
元気いっぱいなところ!あと信じたら疑わないところ!
(キャラソンのですが壺を買ってしまう辺りとかw)
フクちゃんは魅力たっぷりの女の子です(* ´ ˘ ` *)
あとなんと言っても占い🔮フクちゃんに占ってもらいたいです!
何と言ってもサイレンススズカさんとの掛け合い
メッセージを頂いた方:栗藤さん

まず可愛い。最強に可愛い。
キラキラのしいたけ目が可愛い。おさまりの悪い外はねショートカットが可愛い。何を着ても似合いそうなスタイルの良さがまた可愛い!
ライスちゃんやドトウちゃんといったちょっと後ろ向きなウマ娘さんたちを前向きになれるように占いをしていると感じられる性格の良さも良い!
そして何と言ってもサイレンススズカさんとの掛け合いですよ。
うまよんでは並走占いで負けたスズカさんが、もう一回走ろうと言って来るところなんか最高じゃなかろうか。
スズカさんのこんな表情は貴重で、思うにフクキタルにだけ見せる姿なんじゃないかな!
さらにウマ娘のフクちゃん要素として外せないのがキャラソンですよ。和の風味があり、ノリが良く、歌詞も面白くてフクちゃんにぴったり
私も含めてこのキャラソンでウマ娘のフクちゃんのファンになったという人が多数います。
今後もうまよん、うまよんアニメ、ゲーム本編などでの活躍に大いに期待しています!

見てて元気がもらえます
メッセージを頂いた方:け~ちゃんさん
外にはねたショートヘア、ちょっとアホっぽい元気な性格、青と赤と白のコミカルな勝負服。
トレーナーの反対を押し切ってでも背負いたかったんでしょうね…招き猫
後ろ走ってるウマから見たら集中力欠かれそうですねw見てて元気がもらえます(o^^o)
実を言うとまだSGを手に入れてなくて、キャラソンは聴いたことが無いのです…無念(´・ω・`)
全てが好きすぎて語りつくせるかどうか…
メッセージを頂いた方:五条さん
全てが好きすぎて語りつくせるかどうか…
名前の通り占い好きで結果に一喜一憂しつつも、ポジティブで明るい(けどちょっとドジな)性格の彼女がとても好きです。勝負服も小道具で属性過多になってるように見えるものの、服自体はシンプルにセーラー服なのが可愛らしくて好みです。
アニメ・うまよんでのフクちゃんも可愛いですけどSTARTING GATE07のドラマパートでのフクちゃんもとても可愛い。後ろでテイオー・ウララと賑やかでうるさい(誉め言葉)のがとても可愛い。
うまよんではスズカさんとの絡みが好きなので今後とも登場を楽しみにしています。是非そこにタイキも加えて97世代栗毛トリオでの話も見たいなと期待してたりしてます。
アプリでどのようなコミュニケーションがとれるのか、楽しみにしています
メッセージを頂いた方:Gわんだ~さん
珍名馬なのでネタキャラにされてますが、アプリでどのようなコミュニケーションがとれるのか、楽しみにしています。ウマ娘イベントには2回行っていて、2回ともマチカネフクキタルのキャラソンが披露されたという不思議なご縁もありました。
引退後のマチカネフクキタル号に似ていて個人的にとても好き
メッセージを頂いた方:貴文さん
ウマ娘のマチカネフクキタルさんは、可愛らしい見た目に反してキャラソンの「Lucky Comes True!」が物凄くアップテンポなのがギャップが有って好きですね。
少し天然(のんびりしてる)所が引退後のマチカネフクキタル号に似ていて個人的にとても好きです。後、尻尾にボリュームがあるのもとても良いですね。
今の自分があるのはフクキタルのおかげ
メッセージを頂いた方:なごさん

ん?こいつウマ娘か…?これがフクキタルを初めて見た時に思った第一印象ですね。長い耳にあのヘアスタイルにご利益満々なアイテム。あれ?1人だけキツネがいるぞ、キツネ娘だ‼︎って思いました笑
他のウマ娘と違って名前からイメージしたような見た目は競走馬と似て似つかないデザインが1番好きです笑
そこから絵を描くようになってフクキタルに興味を持ち競走馬にも興味を持つようになりました。ハマってからは本を作ったりウマ娘界隈と関わりを持つようになったりと、今の自分があるのはフクキタルのおかげですありがとうございます‼︎
ただ、今もフクキタルだけはキツネだと思って描いてたりはしますが…笑

中毒性が高くてずっと聞いてしまう
メッセージを頂いた方:のんさん
キャラソンです。中毒性が高くてずっと聞いてしまうぐらいです。
アニメ本編でも招き猫背負ってたり、占いしてたりと、競走馬を知らない自分が元ネタもこんな馬?なんだろうかと興味を持つ原因でした。
彼女のキャラソンはもう大好きですね
メッセージを頂いた方:ゆえひとさん
彼女のキャラソンはもう大好きですね。テンポや曲調に歌詞が新田ひよりさんの声と合わさって一時脳内リピートが止まらなくなるほどでした。
キャラクターデザインも開運グッズと占い関係てんこ盛りな勝負服と所謂シイタケ目がまさに名を体で表すといった感じで良いですね。
アニメでは出番は少なめでしたが、招き猫を背負う勝負服と感謝祭で占いで視聴者へ印象を残せたのではないかと勝手に思っています。
うまよんではスズカとの絡み等出番もあるのでこの夏のうまよんアニメ非常に楽しみです
アプリが実装されたらこの子のトレーナーになりたい
メッセージを頂いた方:りふぃさん
ウマ娘フクちゃんの事でしたら先ずはキャラソンを語らねばなるまい……とにもかくにも歌が良いっ。これ作った人は本当に元ネタとなった競走馬マチカネフクキタルの事をよく調べてくれたんだろうなぁと心から感服いたしました。リズムもよくアップテンポで耳に飛び込んでくる音楽がまた心地よく、個人的には数あるキャラソンの中でも1、2を争う名曲だと思っています。またキャラクターもとても色濃いものがあり、明らかにハンデになりそうな勝負服とお御籤で上下するらしいステータスなど面白要素満載の子で、アプリが実装されたらこの子のトレーナーになりたいですね。

フクキタルへ、誕生日のお祝いメッセージ

それでは最後に、フクキタルへ届いた沢山のお祝いメッセージをご紹介して、お別れといたします!
マチカネフクキタル、お誕生日おめでとう!!

必ず会いにいきますので、また元気な姿を見せてください
回答者:賽目(筆者)

改めまして、お誕生日おめでとうございます。
今年でもう26歳ですか。実は、人間の歳に換算しなくても自分より歳上なんですよね(笑)。
気軽にフクちゃん呼びしていますが、どうかお許しくださいm(__)m

年間に何千頭と生産される競走馬の中で、G1馬になれる馬はほんの一握りです。
そしてそのG1馬の中でも、この歳まで元気で、なおかつ平穏に余生を送れている馬もほんの一握り。

そう考えると、やはりフクキタルには幸運を引き寄せる力があるのではないでしょうか。
現役時代、たくさんの人に福を与えたフクキタルが、今の余生を幸せに感じてくれていたら本当に嬉しいです。

本当は5月22日に小須田牧場にお邪魔する予定でしたが、昨今の情勢を踏まえて断念いたしました。
必ず会いにいきますので、また元気な姿を見せてください。
そして、ウマ娘のフクキタルも末永く愛していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

お誕生日、おめでとうございます。

フクちゃんお誕生日おめでとう(* ´ ˘ ` *)
メッセージを頂いた方:かえさん
フクちゃんお誕生日おめでとう(* ´ ˘ ` *)
今年も元気でありますように!大好きです!

かえさんからは、お祝いのイラストもいただきました!
黒招き猫は夜でも目が見えるという事から、闇(病み)に打ち勝つということで、魔除けや厄除けの意味があるそうです。
今年もフクキタルが元気でいられるように、という想いを込めていただきました!
本当にありがとうございます!

素敵な同世代や近世代の名馬たちを思い出します
メッセージを頂いた方:栗藤さん
マチカネフクキタルさん、お誕生日おめでとうございます。
こうして誕生日などの節目には現役時代の素晴らしい走りや、素敵な同世代や近世代の名馬たちを思い出します
競走馬としてはそろそろ高齢ですが、これからも元気で、まだまだ長生きして下さいね
フクちゃん誕生日おめでとう! これからも応援してます!
いつか会えるその日まで、末永く元気でいて欲しいです
メッセージを頂いた方:黒烏龍さん
ゴールデンウィークを利用してフクキタルに会いに行く予定だったのですが、残念ながらコロナの影響で会いに行くことが出来ませんでした。
いつか会えるその日まで、末永く元気でいて欲しいです
フクキタルにとって幸せ溢れる一年になる事を心から祈っております
メッセージを頂いた方:け~ちゃんさん
26歳の誕生日おめでとうございます!フクキタルにとって幸せ溢れる一年になる事を心から祈っております。
まだお会いできていないのでこの状況が回復したら訪ねに行きます( ・∇・)
ちゃんとお土産持って行きますからね🥕それまでお元気で!
コロナが落ち着いたらぜひ会いに行ってほしいです
メッセージを頂いた方:Gわんだ~さん
26歳のお誕生日おめでとう。観光地清里にほど近い小須田牧場に繋養されていて、関東圏からでも会いに行きやすいと思うので、コロナが落ち着いたらぜひ会いに行ってほしいです。いつまでもお元気で。
必ず会いに行くからまだまだ長生きしてね!
メッセージを頂いた方:五条さん
マチカネフクキタル号へ:26歳のお誕生日おめでとう!必ず会いに行くからまだまだ長生きしてね!
フクちゃんへ:お誕生日おめでとう!アプリ配信されたら真っ先に会いに行くよ!
いつまでも元気に過ごして頂ける事を願うばかりです
メッセージを頂いた方:貴文さん
先ずは競走馬のマチカネフクキタル号もウマ娘のマチカネフクキタルさんも、お誕生日おめでとう御座います。
小須田牧場で余生を過ごされているマチカネフクキタル号は、26歳とサラブレッドとしては高齢ですが、今後ものんびりと過ごしつつ沢山食べていつまでも元気に過ごして頂ける事を願うばかりです。
ウマ娘のマチカネフクキタルさんは、アプリや漫画・アニメのうまよんと色々な媒体で今まで以上の活躍を見せて頂ける事を期待しています。
出来れば同期のサイレンススズカさんとの絡みをもっと沢山見たいですね。
来年、再来年、5年とこれからも長生きしてください
メッセージを頂いた方:なごさん
アナタのおかげでウマ娘や競走馬にも興味を持ち自分の視野が広がって今がめちゃくちゃ楽しいです。
今年で26歳とまだまだ元気なフクキタル。来年、再来年、5年とこれからも長生きしてください。
コロナが収まったらまたら会いに行くからね〜
これからも愛されて過ごして欲しいと思います
メッセージを頂いた方:のんさん
長生きして欲しいです。26歳まで生きるだけでも難しい競走馬の世界に居続けるだけでも立派です。牧場のスタッフの方や現役時代のファンの方、そして自分みたいにウマ娘と言う変わった方面からのファンも含めてこれからも愛されて過ごして欲しいと思います。
これからも長く穏やかにすごしていってください
メッセージを頂いた方:ゆえひとさん
26歳を迎えるフクキタルへ
マチカネフクキタルさん、26歳の誕生日おめでとうございます。
人間なら80以上のお爺さんですね。どうかこれからも長く穏やかにすごしていってください
そしてあなたとあなたのファンや関係者の皆さんに沢山の福が来たるようお祈り申し上げます。
生まれてきてくれてありがとう
メッセージを頂いた方:りふぃさん
どちらのフクキタルにも、まずは生まれてきてくれてありがとうですね。そのうえで競走馬マチカネフクキタルには健やかに長生きしてください。ウマ娘マチカネフクキタルにはこれからよろしくね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。