2020 宝塚記念【重賞予想】

お疲れ様です、賽目です。
今週末は上半期のグランプリ、宝塚記念が行われます!!

今年は久しぶりのフルゲートと楽しみな一戦になりました。
阪神2200mは、過去に名馬が何度も敗戦している特殊なコース。今年は雨も重なって、各馬がどんなパフォーマンスを魅せてくれるのでしょうか。

第61回宝塚記念、開幕です!!

【賽目の反省部屋】安田記念

データ分析:血統(5年)

2019年 宝塚記念
天候:曇り/芝状態:良/馬場:平均/タイム:2:10.8
馬名母父
1 リスグラシュー 牝5ハーツクライ(日本 Tサンデー系)アメリカンポスト(欧州 ネイティヴダンサー系)
2 キセキ 牡5ルーラーシップ(欧州 キングマンボ系)ディープインパクト(日本 ディープ系)
3 スワーヴリチャード 牡5ハーツクライ(日本 Tサンデー系)アンブライドルズソング(米国 ミスプロ系)
2018年 宝塚記念
天候:晴れ/芝状態:稍重/馬場:やや掛かる/タイム:2:11.6
馬名母父
1 ミッキーロケット 牡5キングカメハメハ(欧州 キングマンボ系)ピヴォタル(欧州 ヌレイエフ系)
2 ワーザー 騙7タヴィストック(欧州 サドラーズウェルズ系)ザビール(欧州 ターントゥ系)
3 ノーブルマーズ 牡5ジャングルポケット(欧州 グレイソヴリン系)シルバーホーク(欧州 ロベルト系)
2017年 宝塚記念
天候:曇り/芝状態:稍重/馬場:掛かる/タイム:2:11.4
馬名母父
1 サトノクラウン 牡5マルジュ(欧州 ノーザンダンサー系)ロッシーニ(欧州 ミスプロ系)
2 ゴールドアクター 牡6スクリーンヒーロー(欧州 ロベルト系)キョウワアリシバ(欧州 レイズアネイティヴ系)
3 ミッキークイーン 牝5ディープインパクト(日本 ディープ系)ゴールドアウェイ(欧州 ヌレイエフ系)
2016年 宝塚記念
天候:晴れ/芝状態:稍重/馬場:掛かる/タイム:2:12.8
馬名母父
1 マリアライト 牝5ディープインパクト(日本 ディープ系)エルコンドルパサー(欧州 キングマンボ系)
2 ドゥラメンテ 牡4キングカメハメハ(欧州 キングマンボ系)サンデーサイレンス(日本 サンデー系)
3 キタサンブラック 牡4ブラックタイド(日本 Lサンデー系)サクラバクシンオー(日本 プリンスリーギフト系)
馬名母父
2015年 宝塚記念
天候:晴れ/芝状態:良/馬場:掛かる/タイム:2:14.4
馬名母父
1 ラブリーデイ 牡5キングカメハメハ(欧州 キングマンボ系)ダンスインザダーク(日本 Tサンデー系)
2 デニムアンドルビー 牝5ディープインパクト(日本 ディープ系)キングカメハメハ(欧州 キングマンボ系)
3 ショウナンパンドラ 牝4ディープインパクト(日本 ディープ系)フレンチデピュティ(米国 ヴァイスリージェント系)
血統傾向まとめ
タフな流れにも対応できる能力が要求されるため、特に色が強い欧州血統(青字)が激走。
キングマンボ系、ヌレイエフ系、サドラーズウェルズ系を筆頭に、とにかくタフな血に注目。サンデーならTサンデーから。
ディープインパクト産駒も5年で4頭馬券になっていますが、いずれも牝馬と偏りアリ。

データ分析:戦績(5年)

5年間で馬券になった馬たちの特徴を計測していきます。

前走ステップ(3着以内馬)

天皇賞春【4】京都芝3200m
大阪杯【2】阪神芝2000m
ドバイシーマC【2】メイダン芝2410m
目黒記念【2】東京芝2500m
ヴィクトリアM【2】東京芝1600m
ライオンロックT【1】シャティン芝1600m
鳴尾記念【1】阪神芝2000m
QE2世C【1】シャティン芝2000m

前走の着順(3着以内馬)

1着【2】
2着【4】
3着【2】
4~5着【1】
6~9着【5】
10着以下【1】

前走の位置取り

逃げ(先頭)【1】
先行(中団より前)【6】
中団(中央±1)【4】
後方(中団より後ろ)【4】

前走の上がり(3着以内馬)

1位【0】
2位【1】
3位【1】
4~5位【6】
6位以下【3】
不明【4】

同コースの最高成績(3着以内馬)

※1着1回2着1回などの場合は1着としてのみカウントします
1着【1】
2着【0】
3着【0】
掲示板入線【1】
凡走【3】
初出走【10】

同競馬場の最高成績(3着以内馬)

1着【7】
2着【4】
3着【0】
掲示板入線【0】
凡走【1】
初出走【3】

データ分析:レース内容(5年)

道中の位置取り(3着以内馬)

1番手【2】
2~5番手【3】
5~9番手【5】
10番手以下【5】

上がり(3着以内馬)

1位【6】
2位【4】
3位【2】
4~5位【3】
6位以下【0】

騎手(3着以内馬)

M.デムーロ【3】
川田【2】
浜中【2】
レーン【1】
和田【1】
ボウマン【1】
高倉【1】
横山典【1】
武豊【1】
蛯名【1】
池添【1】

枠順(3着以内馬)

1枠【3】
2枠【3】
3枠【1】
4枠【0】
5枠【1】
6枠【0】
7枠【2】
8枠【5】

沈んでしまった人気馬

2019 2枠3番 サトノダイヤモンド 牡5 ルメール(1人/6着)

適正不足というよりは、下がり調子なのに押し出される形で一番人気になった印象。
【参考】前走:大阪杯(3番人気/7着) 脚質:先行
父 ディープインパクト(日本 ディープ系)
母父 オーペン(欧州 ダンチヒ系)

2017 8枠10番 キタサンブラック 牡5 武豊(1人/9着)

反動かハイペースか、敗因が難しいレース。ここまで負けるのは不可解。
【参考】前走:天皇賞春(1番人気/1着) 脚質:逃げ:先行
父 ブラックタイド(日本 Lサンデー系)
母父 サクラバクシンオー(日本 プリンスリーギフト系)

2015 8枠15番 ゴールドシップ 牡6 横山典(1人/15着)

そら(最初から目隠ししたら)そう(暴れる)よ。
【参考】前走:天皇賞春(2番人気/1着) 脚質:追い込み
父 ステイゴールド(日本 Tサンデー系)
母父 メジロマックイーン(欧州 マイバブー系)

戦績・レース傾向まとめ
ステップ傾向は、天皇賞春組が一番多いものの、基本的にはバラバラ。
距離短縮、距離延長関係なく馬券に絡んでいますが、成績の悪かったマイル路線組まで好走しているのは注意。

例年非常に荒れやすいレースで、過去にはサトノダイヤモンド、キタサンブラック、ゴールドシップが飛んでおり、ドゥラメンテも2着に敗れるという特殊なコース形態です(過去5年で1番人気0勝)。
東京コースやクラシックで大活躍するタイプや、スローからの瞬発力勝負で結果を残してきたタイプには、少し厳しい戦いになりそう(前走上がり1位0/15)。

タフな展開になっても脚が使えるような、根性やスタミナのあるタイプが穴を開けています。上がりの掛かる展開でも結果を残しているかは要チェック。

ローテや単純な戦績よりも、タフな展開でもパフォーマンスを発揮できるかどうかを見極めたいです。

全頭診断

【◎1頭 〇1頭 ▲1頭 △3頭 ☆1頭】
評価【S/A/A/A-/B+/B/B-/C/D】

1枠1番 トーセンカンビーナ 牡4

[-]

【基本データ】
血統
父 ディープインパクト(日本 ディープ系)
母父 ホークウイング(欧州 ミスプロ系)
阪神成績[2-2-0-2]
右回り[4-3-0-3]
左回り[0-1-1-2]
前走[天皇賞(春)]
前走着順/上がり/人気[5着/3位/7番人気]
騎手・斤量[浜中/58]
脚質[追い込み]
外厩[グリーンウッド]
【賽目評価】
能力[B+]
前走からの上積み[B+]
コース適性[A]
調教[A]
コメント
ずっと長い距離で上がりが使えているうえに、母系はホークウイング、ヌレイエフと舞台適正を感じます。
長距離でこれだけ大崩れしないなら、軽視できる馬ではないですね。
ただ、藤岡康太Jが小柄の差し馬得意なので、乗り替わりが少しもったいないかなと思います。

1枠2番 ペルシアンナイト 牡6

[-]

【基本データ】
血統
父 ハービンジャー(欧州 ダンチヒ系)
母父 サンデーサイレンス(日本 サンデー系)
阪神成績[1-1-0-1]
右回り[3-3-2-6]
左回り[1-1-0-8]
前走[安田記念]
前走着順/上がり/人気[9着/6位/10番人気]
騎手・斤量[和田/58]
脚質[追い込み]
外厩[在厩調整]
【賽目評価】
能力[B+]
前走からの上積み[B+]
コース適性[B+]
調教[B+]
コメント
安田記念が苦手でマイルCSが得意だと考えると、適正的にワンチャンスはあると思います。
叩き良化型なのに安田記念の前哨戦を使わなかったのは、もしかしてここを目標にしていたから……?
ただのマイラーと一蹴するのは早計かなと思います。

2枠3番 グローリーヴェイズ 牡5

[△]

【基本データ】
血統
父 ディープインパクト(日本 ディープ系)
母父 スウェプトオーヴァーボード(米国 フォーティナイナー系)
阪神成績[初]
右回り[3-2-0-3]
左回り[1-1-0-0]
前走[香港ヴァーズ]
前走着順/上がり/人気[1着//3番人気]
騎手・斤量[レーン/58]
脚質[自在]
外厩[ノーザンF天栄]
【賽目評価】
能力[A]
前走からの上積み[B]
コース適性[B]
調教[A]
コメント
香港ヴァ-ズでは圧巻の勝利。能力は間違いなく高く、日経新春杯では上がりの掛かる展開で好走。今回も適正はある程度あると思います。鉄砲は苦手。

2枠4番 アフリカンゴールド 騙5

[-]

【基本データ】
血統
父 ステイゴールド(日本 Tサンデー系)
母父 ゴーンウエスト(米国 ミスプロ系)
阪神成績[1-0-0-2]
右回り[2-2-0-7]
左回り[2-0-1-3]
前走[目黒記念]
前走着順/上がり/人気[11着/6位/11番人気]
騎手・斤量[藤井勘/58]
脚質[先行]
外厩[在厩調整]
【賽目評価】
能力[B]
前走からの上積み[B-]
コース適性[B+]
調教[B]
コメント
適正自体はあると思いますが、3戦連続2桁着順となるとさすがに状態面が不安。
逃げ宣言だけが少し怖いですね。

3枠5番 サートゥルナーリア 牡5

[〇]

【基本データ】
血統
父 ロードカナロア(欧州 キングマンボ系)
母父 スペシャルウィーク(日本 Tサンデー系)
阪神成績[2-0-0-0]
右回り[5-1-0-0]
左回り[1-0-0-2]
前走[金鯱賞]
前走着順/上がり/人気[1着/1位/1番人気]
騎手・斤量[ルメール/58]
脚質[中団/差し]
外厩[ノーザンFしがらき]
【賽目評価】
能力[A+]
前走からの上積み[A]
コース適性[A+]
調教[A]
コメント
斤量ハンデがあるとはいえ去年の有馬記念の内容を踏まえれば、今回も能力適正ともに上位クラス。
秋天と有馬の成績がアーモンドアイと真逆になっているのも、舞台適正の裏付けになっていると思います。
1番人気の呪いを振り払えるか。

3枠6番 トーセンスーリヤ 牡5

[-]

【基本データ】
血統
父 ローエングリン(欧州 サドラーズウェルズ系)
母父 デュランダル(日本 Pサンデー系)
阪神成績[0-0-0-3]
右回り[3-6-3-9]
左回り[1-0-1-2]
前走[新潟大賞典]
前走着順/上がり/人気[1着/3位/10番人気]
騎手・斤量[横山和/58]
脚質[先行]
外厩[エスティF小見川]
【賽目評価】
能力[B]
前走からの上積み[B+]
コース適性[B+]
調教[B]
コメント
サドラー系、6戦連続馬券内、先行力アリと不気味な存在。
前走はフロック扱いの人気なのかもしれませんが、今回も人気以上に走ると思います。

4枠7番 ワグネリアン 牡5

[△]

【基本データ】
血統
父 ディープインパクト(日本 ディープ系)
母父 キングカメハメハ(欧州 キングマンボ系)
阪神成績[2-0-1-1]
右回り[2-1-1-3]
左回り[3-0-1-1]
前走[大阪杯]
前走着順/上がり/人気[5着/3位/5番人気]
騎手・斤量[福永/58]
脚質[先行/中団]
外厩[ノーザンF天栄]
【賽目評価】
能力[A]
前走からの上積み[B+]
コース適性[B+]
調教[B+]
コメント
これまで戦ってきた相手が強いですし、不調に見えても能力自体は間違いなく上位クラス(大外でダービー勝った馬が弱いわけない。本当に)。
適正は正直怪しいです。とはいえこれだけ人気してないのは……?
ディープ産駒特有の傾向として、そろそろパワーが出てくる頃かなとも思うので簡単には切れませんね。舐められているときは怖いです。

4枠8番 レッドジェニアル 牡4

[-]

【基本データ】
血統
父 キングカメハメハ(欧州 キングマンボ系)
母父 マンハッタンカフェ(日本 Tサンデー系)
阪神成績[0-0-1-3]
右回り[2-0-3-5]
左回り[0-0-0-1]
前走[鳴尾記念]
前走着順/上がり/人気[3着/1位/4番人気]
騎手・斤量[酒井/58]
脚質[差し]
外厩[在厩調整]
【賽目評価】
能力[B+]
前走からの上積み[B+]
コース適性[B+]
調教[B+]
コメント
非婚間距離が得意なだけに要注意。キンカメ産駒ですし、マンハッタンカフェが強く出ているなら怖いですね。
酒井Jが乗った時は人気以上に好走しているのも気になるところ。

5枠9番 アドマイヤアルバ 騙5

[-]

【基本データ】
血統
父 ハーツクライ(日本 Tサンデー系)
母父 バーンスタイン(米国 ストームバード系)
阪神成績[1-1-1-4]
右回り[2-3-1-7]
左回り[0-3-0-5]
前走[メトロポリタンS]
前走着順/上がり/人気[8着/4位/11番人気]
騎手・斤量[西村淳/58]
脚質[差し]
外厩[ノーザンFしがらき]
【賽目評価】
能力[C]
前走からの上積み[B]
コース適性[B-]
調教[B]
コメント
ファン投票625位からの異例(?)参戦。
阪神、時計の掛かる馬場ともに得意ではないので流石に割引。

5枠10番 メイショウテンゲン 牡4

[-]

【基本データ】
血統
父 ディープインパクト(日本 ディープ系)
母父 フレンチデピュティ(米国 ヴァイスリージェント系)
阪神成績[1-0-2-0]
右回り[2-2-2-6]
左回り[0-1-0-1]
前走[天皇賞(春)]
前走着順/上がり/人気[8着/5位/10人気]
騎手・斤量[松山/58]
脚質[後方/追い込み]
外厩[グリーンファーム]
【賽目評価】
能力[B+]
前走からの上積み[B]
コース適性[B+]
調教[B+]
コメント
58㎏がきつい可能性はありますが、スタミナと道悪適正ならメンバーでも上位。
とはいえこの相手を前に出遅れるのはどうでしょう……

6枠11番 ラッキーライラック 牝5

[▲]

【基本データ】
血統
父 オルフェーヴル(日本 Tサンデー系)
母父 フラワーアレイ(米国 フォーティナイナー系)
阪神成績[3-1-0-1]
右回り[4-4-0-2]
左回り[2-0-2-1]
前走[大阪杯]
前走着順/上がり/人気[1着/2位/2番人気]
騎手・斤量[M.デムーロ・56]
脚質[先行]
外厩[ノーザンFしがらき]
【賽目評価】
能力[A+]
前走からの上積み[B+]
コース適性[B+]
調教[A]
コメント
あまり条件を選ばないタイプですしパワーもありますが、これまで切れ味勝負で勝ってきているのが不穏。
ここまで極端な馬場では正直飛んでもおかしくありません。
とはいえ能力は既に覚醒していますし、調教も抜群。馬券関係なく突き抜けてほしい!!

6枠12番 モズベッロ 牡4

[-]

【基本データ】
血統
父 ディープブリランテ(日本 ディープ系)
母父 ハーランズホリデー(米国 ストームバード系)
阪神成績[0-1-0-1]
右回り[3-3-0-5]
左回り[1-0-0-1]
前走[天皇賞(春)]
前走着順/上がり/人気[7着/5位/5番人気]
騎手・斤量[池添/58]
脚質[自在]
外厩[在厩調整]
【賽目評価】
能力[B+]
前走からの上積み[B]
コース適性[B]
調教[B+]
コメント
近走は安定していますが、個人的に穴馬はタフさに突き抜けていてほしいです。
ダービー、安田と乗れているので池添Jは怖い。

7枠13番 ダンビュライト 騙6

[-]

【基本データ】
血統
父 ルーラーシップ(欧州 キングマンボ系)
母父 サンデーサイレンス(日本 サンデー系)
阪神成績[1-0-0-6]
右回り[3-1-4-10]
左回り[1-1-0-2]
前走[天皇賞(春)]
前走着順/上がり/人気[9着/5位/8番人気]
騎手・斤量[松若/58]
脚質[逃げ/先行]
外厩[ノーザンFしがらき]
【賽目評価】
能力[B+]
前走からの上積み[B+]
コース適性[B+]
調教[B+]
コメント
2018年に5着に来ているので、舞台適正は悪くありません。馬場が渋って前残りの展開なら。

7枠14番 キセキ 牡6

[-]

【基本データ】
血統
父 ルーラーシップ(欧州 キングマンボ系)
母父 ディープインパクト(日本 ディープ系)
阪神成績[1-3-2-2]
右回り[2-3-3-8]
左回り[1-1-0-2]
前走[天皇賞(春)]
前走着順/上がり/人気[6着/8位/3番人気]
騎手・斤量[武豊/58]
脚質[逃げ/先行]
外厩[吉澤S-WEST]
【賽目評価】
能力[A]
前走からの上積み[B]
コース適性[B+]
調教[B]
コメント
去年1番人気2着だったことを考えると軽視は出来ないのか。
能力は高いのですが精神面が気になります。道悪実績もあるのでこの馬も前残りなら……?

7枠15番 スティッフェリオ 牡6

[☆]

【基本データ】
血統
父 ステイゴールド(日本 Tサンデー系)
母父 ムトト(欧州 スターリング系)
阪神成績[2-1-0-3]
右回り[8-4-3-10]
左回り[0-0-0-3]
前走[天皇賞(春)]
前走着順/上がり/人気[2着/2位/11番人気]
騎手・斤量[幸/58]
脚質[先行]
外厩[在厩調整]
【賽目評価】
能力[B+]
前走からの上積み[B-]
コース適性[B+]
調教[B+]
コメント
前走はまさかの激走。ステイゴールド×ムトトというスタミナ特化血統なだけに雨の宝塚は期待できます。
(前回穴を開けたからって連続で買って来るほど甘くn)

8枠16番 クロノジェネシス 牝4

[◎]

【基本データ】
血統
父 バゴ(欧州 レッドゴッド系)
母父 クロフネ(米国 ヴァイスリージェント系)
阪神成績[0-2-1-0]
右回り[3-2-1-1]
左回り[2-0-1-0]
前走[大阪杯]
前走着順/上がり/人気[2着/3位/]
騎手・斤量[北村友・56]
脚質[先行]
外厩[ノーザンFしがらき]
【賽目評価】
能力[A+]
前走からの上積み[A]
コース適性[B+]
調教[A]
コメント
能力は間違いなく上位。ただ、バゴ産駒は1200mと2000mにかなり強い血統なので、2200mへの適正は少しだけ疑問(エリ女もそう)。
とはいえ道悪巧者で何より重の京都記念を勝ってるので……3歳より成長したと見るのが自然なのか。前走を見てもラッキーと差の無い競馬をしていますし、馬券内は堅そう。条件は揃ってます。

8枠17番 カデナ 牡6

[-]

【基本データ】
血統
父 ディープインパクト(日本 ディープ系)
母父 フレンチデピュティ(米国 ヴァイスリージェント系)
阪神成績[1-1-0-3]
右回り[4-2-2-9]
左回り[0-1-1-4]
前走[大阪杯]
前走着順/上がり/人気[4着/1位/11番人気]
騎手・斤量[鮫島駿/58]
脚質[追い込み]
外厩[大山ヒルズ]
【賽目評価】
能力[B+]
前走からの上積み[B-]
コース適性[B]
調教[B]
コメント
前走は4着+上がり最速と健闘。舞台的にはたった200mしか伸びないですが、求められる適正は全然違います。
前走以上のパフォーマンスを期待するのは難しいと思います。

8枠18番 ブラストワンピース 牡5

[△]

【基本データ】
血統
父 ハービンジャー(欧州 ダンチヒ系)
母父 キングカメハメハ(欧州 キングマンボ系)
阪神成績[1-0-0-2]
右回り[4-0-0-4]
左回り[3-0-0-2]
前走[大阪杯]
前走着順/上がり/人気[7着/5位/3番人気]
騎手・斤量[川田/58]
脚質[差し]
外厩[在厩調整]
【賽目評価】
能力[A]
前走からの上積み[A+]
コース適性[A]
調教[A]
コメント
上がりの掛かる展開大好き、道悪巧者、有馬記念馬、ダンチヒの〇×(今回は〇)を考えると、今回の条件は最高。これで好走できないと今後少しキツいかなと思います。
この前帝王賞勝ちましたが、G1の川田Jだけ少し不安。

最終見解

◎ 16 クロノジェネシス
〇 5 サートゥルナーリア
▲ 11 ラッキーライラック
△ 3 グローリーヴェイズ
△ 7 ワグネリアン
△ 18 ブラストワンピース
☆ 15 スティッフェリオ

例年荒れやすい宝塚記念ですが、今年は上位メンバーの適正が十分なのでそれなりに堅く決まると思っています。正直1番人気~4番人気までは全員適正がありますね。
荒れるとしたら雨の影響で完全な前残りになって逃げ馬たちが全員入線して大荒れ……という形になりそう。

◎はクロノジェネシス。牝馬、欧州血統、道悪巧者、先行馬、能力上位と流石に馬券内外してほしくない条件が揃ってますね。
もう宝塚記念に限らず牝馬の時代です。牡馬と能力に差のない牝馬でも-2㎏貰えるのはやっぱり有利。

〇はサートゥルナーリア。この馬も適正能力共に文句なしですね。若干不安なのが、ルメールJがここをあまり得意にしていないこと。
適正自体は問題ないですが、瞬発力に賭けると流石に厳しい。

▲はラッキーライラック。3番人気以内に全部印打ってますね。はい。
ラッキーはもう信じたいという想いだけですね。適正は前二人にやや劣るかもしれませんが、リスグラシュー曲線に入っている以上期待は大きいです。
本命ではないけど私の夢。単勝買います。

残りの印もやはり適正重視で打っています。ただ、流れに乗れないと厳しいので、出遅れ癖のある馬には印を打ってません。
(出遅れ癖ある馬多すぎてつまらない印になってしまった……)

春競馬最後のG1、なんとか当てて終わりたいですね。
ではでは、宝塚記念を楽しみましょう!!|・ω・)ノ

買い目はTwitterで掲載しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。