【賽目の反省部屋】フェブラリーS

フェブラリーS、お疲れ様でした。賽目です。
さあ、振り返っていきましょう(諦観)。

2020 フェブラリーS【重賞予想】

1着 モズアスコット(△)
㊗史上5頭目 芝ダート両G1制覇!!(海外レース、jpn1含めると7頭目)
このコースでも距離が持つあたり、なんなら芝よりダートの方が適正高そう。

モズアスコットもついに変……デジタルさんたちの仲間入りですね。
次のローテションが気になるところ。

2着 ケイティブレイブ(無印)
なん……だと:(´◦ω◦):
いや、今までの実績考えたら最低人気は明らかにおかしいけど……
とはいえ全盛期も東京は苦手だったし……鞍上が長岡騎手に替わったってことはそういう事だって思うし……
そんな低俗な考えも、レース後に内情を聞いたら恥ずかしくなるんですが……
(参照→滝本オーナーのお話)

とにかく、ケイティブレイブも長岡騎手もおめでとうございます。2着でも値千金のレースでした(-人-)

3着 サンライズノヴァ(▲)
ぐぬぬ……金曜まで本命だったのに( ˙꒳​˙ )
状態も良かったですし、やっぱり休み明けは走りますね(あと流石のゴールドアリュール産駒)。
道中の位置取りも良かったですね。今年は松山騎手も調子良さそうでなにより。

14着 インティ(◎)
わけを聞こうじゃないか(`・ω・)
※以下:わけ

武豊は「全然“らしく”なかった。きょうみたいなレースは初めて。走りのバランスが良くなかったですね。無事ならいいのですが…」と顔をしかめる。
野中師は「いつもは引っ掛かって行くような馬なのに、最初から行きっぷりが悪かった。来週まで様子を見て、今後はそれから考えたい」と話すにとどめた。

引用:netkeiba | 【フェブラリーS】インティ連覇の夢霧散…

まあ、逃げなかった時点で「終わった」とは思いました。
控えた東海Sで普通に勝ったならともかく、3着だったのですから、ここで控えるのは無謀です。
アルクトス、ワイドファラオがお互い譲らず、思ったよりもハイペースになったのは想定外でした。インティの単騎逃げ想定で予想を組み立てたので、展開を読めなかった時点でアウトですね。精進します。

ちなみに、馬券と印はこんな感じでした。

馬券1
馬券2

◎ 5 インティ(14着)
〇 7 ヴェンジェンス(10着)
▲ 9 サンライズノヴァ(3着)
△ 3 ワイドファラオ(12着)
△ 4 タイムフライヤー(5着)
△ 12 モズアスコット(1着)
☆ 16 ワンダーリーデル(4着)
2020上半期収支
【投資】45,700円(+9,000円)
【回収】4,840円(+0円)
【回収率】10%(-3%)

もう嫌ああああ!!
僕が何をしたって言うんだ(予想が下手なんだよ観念しろ)。

もう何を指名しても勝てない気がする(末期)。
予想スタイルは去年と特に変えていないはずなんですが……重視するポイントがおかしいんですかね。
何か……アドバイス等あれば是非ご教授ください。
ではでは(-人-)

2 COMMENTS

んま

毎回大金かけてるわけじゃないけどトータルで見たらすごいマイナスに…
競馬てホントに難しいですね

返信する
賽目

競馬は確かに難しいですが、自分は外しすぎ:(´◦ω◦):
負のスパイラスに入ってる気がしますねえ

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。